【宿泊 口コミレポート】マホロバマインズ三浦のコンセプトルームに泊まってきた

先日、マホロバ・マインズ三浦のコンセプトルーム(アリスルーム)に宿泊してきました。

今後、マホロバ・マインズ三浦に宿泊を検討されてる方の参考になればと幸いです。

このブログのターゲット

  • マホロバ・マインズ三浦でコンセプトルームの宿泊を検討されてる方

私たちについて

  • 5歳の子ども(女の子)を持つ夫婦
  • 東京下町在住

→私たちについてはこちら

宿泊料金について

宿泊時期

8月お盆時期に2泊3日(日曜日チェックイン、火曜日チェックアウト)

料金

  • コンセプトルーム約80㎡(朝食・夕食付・プール入場付)
  • 1泊:¥60,300(大人¥24,200 x 2名、6歳以下¥12,100 x 1名)

2泊なので¥120,600でした。

※夏休み期間は少々お高め

安く泊まる方法

県民割

期間や対象は限られておりますがお得な割引プランがあります。

→かながわ旅割についてはこちら

ふるさと納税

三浦市のふるさと納税の返礼品にマホロバマインズ三浦の宿泊券があります。

5万円の寄付で1泊2食ペア宿泊券がつくので、安く宿泊するという観点ではかなりお得です。

→マホロバマインズ三浦のふるさと納税はこちら(ふるさとチョイス)

公式サイトが一番お得

楽天トラベルなどの旅行系サイトは一通り調べましたが、べストレート保証のあるマホロバ・マインズ三浦公式サイトが一番安かったです。

あれこれ調べるのは時間がかかるので、こだわりがなければマホロバ・マインズ三浦公式サイトから予約されるのが時間の節約にもなります。

マホロバ・マインズ三浦の公式サイトはこちら

コンセプトルーム(アリスルーム)について

「不思議の国のアリス」に登場するキャラクターやトランプをモチーフにした個性的なお部屋とサイトに紹介されてましたが、期待以上のお部屋で娘も大喜び♪

アリスの衣装もあり、どの角度から写真を撮っても絵になります。

仮に雨でどこにも行けなくても楽しく過ごせるお部屋です。

▼動画での紹介

お部屋の紹介

リビングに2つベッド、ベッドルームに2つベッドと合計4つのベッドがあります。

リビング

トランプ柄の絨毯に大きなソファとツインベッドが2つあります。

部屋の壁紙がおしゃれ♪

大きな時計がアリスの世界観にマッチ!

アリスの衣装まで用意してます。

何かの扉かなと覗いてみると。。。

なんと鏡でした。娘はここでずっとポーズをとってましたw

アリスの世界観を再現したグッズが展示されてます。

ベッド脇の小さな子供用ソファにチャシャ猫のぬいぐるみが!お部屋では終始チャシャ猫のぬいぐるみを抱っこしてましたw

千葉房総半島の景色が一望できます。

キッチンについて

キッチンや冷蔵庫も完備されてるのでおつまみを作ることもできます。

冷蔵庫・冷凍庫も完備。

暑い季節だったので、冷凍庫で冷却ネックを冷やすことができ、ソレイユの丘で大活躍しました。

冷蔵庫は1階売店で販売されてるビールや缶酎ハイを冷やして夜な夜な飲んでました。

ベッドルーム

こちらもアリスの世界観たっぷりのお部屋になります。

トイレ・お風呂

お風呂も部屋についてるのでコロナ禍でも安心です。

主な部屋の設備

  • テレビ
  • 電話
  • 湯沸かしポット
  • 冷蔵庫
  • ドライヤー
  • 空気清浄機

アメニティ

女性用アメニティセット

男性用アメニティセット

子ども用アメニティセット

  • ボディソープ
  • シャンプー
  • リンス
  • ハミガキセット
  • カミソリ
  • シャワーキャップ
  • くし
  • タオル
  • バスタオル
  • スリッパ

※浴衣はフロント脇の浴衣コーナーで借りれます

注意すべきこと(ランドリー)

部屋ではないですが、ホテルに洗濯機と乾燥機が付いてます。

ただし乾燥機がクセモノ。。。

そんなにたいした量を入れてないのに、40分間乾燥してもあまり乾いてません。。。

もしご利用される方がいたら帰宅される際の服装(Tシャツ1枚、パンツ1枚レベル)で良いかと思いました。

なお、部屋にベランダはありますが、干せるスペースがないで実質ベランダでは干せません。

チェックインについて

  • 荷物預かりは当日12時00分〜
  • チェックインは当日14時30分〜

14時30分はチェックインされる方で混雑してます

12時頃は空いてます。

売店・自動販売機

売店は1階ロビーにあり、お土産やお酒、おつまみ、お菓子が豊富に揃ってます。

自動販売機も至る所にあるので飲み物などには困りません。

みんな大好きガチャガチャも動線にあるので必ずネダられますw

まとめ(コンセプトルームについて)

  • 部屋が広くてベッドが4つ
  • お盆時期は少々お高め
  • 子ども大喜び

その他の三浦半島旅行ブログ

おすすめの記事