子連れでBリーグ観戦 - 越谷アルファーズの試合 @越谷市立総合体育館

先日、はじめてB2(越谷アルファーズ)の試合をみに越谷市立総合体育館に行ってきました。

アクセスやアリーナ内の様子、観戦ポイントやB1との比較などブログに書いたので、家族で越谷アルファーズの試合観戦を検討されてパパママの参考になればうれしいです。

このブログのターゲット

  • 越谷アルファーズの試合観戦を子連れで検討してるパパママ
  • 別チームのブースターだけど越谷市立総合体育館で試合観戦を検討されてるバスケファン

私たちについて

  • 5歳の子どもを持つ夫婦
  • 都内在住
  • 家族でサンロッカーズ渋谷のブースター

→私たち(運営者)についてはこちら

→家族でBリーグ観戦記はこちら

越谷アルファーズの試合観戦をするきっかけ

昨年までサンロッカーズ渋谷に在籍していたマックスヒサタケが推しの娘(5歳)。

マックスヒサタケが今季からB2の青森ワッツに移籍したので、青森ワッツと越谷アルファーズの試合をみに越谷市立総合体育館に行ってきました。

娘(5歳)が推しのマックスヒサタケ選手(青森ワッツ所属)

アクセス(越谷市立総合体育館)

駅から遠いのでちょっと不便です……

主な行き方

2通りあります。

  • 東武スカイツリーライン越谷駅からバスで15分
  • JR南越谷駅からバスで20分

越谷駅からのバスで行ってみた

越谷駅 東口を出るとバス停が越谷アルファーズの選手でジャックされてます

数十メートル歩くと右手に総合体育館前行きのバス停目印があります。

東口1番のりばに着くと、すでに越谷アルファーズのブースターが列を作ってるのですぐにわかります。

バスについて

朝日バスで下記の行先のバス越谷市立総合体育館に行けます。

  • いきいき館
  • 増林地区センター
  • 総合公園

バスの混雑具合

試合開始1時間前に到着するくらいのバスに乗りましたが、かなり空いてました。

注意点

駐車場がないので車での来場はNGです。

→詳細はこちら(越谷アルファーズのサイト)

とはいえ、送り迎えで車でこられてる方はたくさんいました。

自転車で来てる方が多かったです。

アリーナ(越谷市立総合体育館)について

料金

越谷アルファーズの試合は格安で観戦できます。

コートサイド 1列目で比較

  • サンロッカーズ渋谷(B1):14,000円
  • 越谷アルファーズ(B2):5,000円

ベンチ裏の席やゴール裏側もほとんどがB1の1/3の料金で観戦できます。

また、子ども料金が適用されるシートが多いので子連れに優しいのが越谷アルファーズの特徴です。

座席(ベンチコート裏)

ベンチ裏の座席

忖度なしで書きます。

ただの板で背もたれもないので疲れます……

また荷物を置くスペースも足元だけなので、冬場の観戦はダウンコートなどの置き場に苦労します……

できればクッションとか持っていくことをオススメします。

ベンチ裏から見える景色

ベンチ裏1列目に座りましたが子連れには失敗かもしれません……

失敗な理由(ベンチ裏1列目)
  • 1列目は段差がない
  • 同じ目線にベンチに座ってる選手(身長190cmくらい)がいる
  • 選手の後ろをコーチやマネージャーが立ってウロウロしてるいる
  • 3ポイントやダンクはベンチの選手も立つ

大人でも見えにくい=子どもは何も見れない

ベンチ裏1列目の間に通路があるので、テレビで見るよりも距離があります。

近くで憧れのマックスヒサタケ選手を見れてご満悦♪

▼動画で見る1階席ベンチ裏の景色

追記

ベンチ裏1列目が見えづらい問題は越谷アルファーズのブースターも同じ意見だとTwitterで教えていただきました。

市立体育館で越谷アルファーズもお借りしてる立場で難しいと思いますが、何か良き改善策があればいいですね。

2階席からの様子

2階はほとんが自由席で値段も安いです。

背もたれもあるので1階よりは座り心地は良いかと思います。

2階席からみた景色

はじめての子連れ観戦でオススメ席

2階席の前列がオススメです。

オススメな理由

  • 背もたれがある
  • 子どもでも試合が見やすい
  • 値段が安い
  • 2階席であってもコートの距離が近い

2階席の前列は黒で囲ってる箇所

2階前列の位置

2階前列から見た景色はこんな感じです

食事(アリーナグルメ)

体育館内(1階)に自販機がありましたが、人気のコーラやお茶はすでに売り切れました。事前に会場外で購入しておくことをオススメします。

お酒や唐揚げ、そのほかお弁当など充実してました。

子どもが好きな食事

揚げパン、ポップコーン、チュロスなど子どもが好きな食べ物もたくさん売ってます。

追記

体育館1階の自販機はすぐに売り切れてしまうので、2階の自販機がおすすめとTwitterで情報をいただきました。

ご親切にありがとうございます。

グッズ販売

サンロッカーズ渋谷(B1)よりもグッズ販売が圧倒的に豊富でした。

 

子どもが好きな応援グッズ

数ある応援グッズの中で目を引くのが「ネギばんばん」「ネギぽんぽん」。

埼玉ブランド農産物のねぎを応援グッズにするほど地域密着力が強いです。

トイレ事情

設計上の問題ですが、男性の小をしてる後ろ姿が通路から見えます……

子連れでトイレに行くべき時間帯

試合開始前やハーフタイムはすごい行列なので、子連れの場合は試合時間中にいくことをオススメします。

ハーフタイムの混雑具合

オススメ観戦ポイント

はじめて試合をみに行く人向けにオススメ観戦ポイントをまとめてみました。

越谷アルファーズは強い

意外なんて書くと越谷アルファーズのブースターに怒られますが、2022-23年シーズンはかなり強いです。

どのくらい強いかというと、天皇杯でB1王者の千葉ジェッツに大接戦(85対83)するほどです。

選手情報を知っておくと楽しい

事前に全員の選手を覚えておくのは大変なので、気になる選手をピックアップしておくと良いです

個人的には2人の選手が気になってました。

ジャスティン・ハーパー選手

練習中のジャスティン・ハーパー選手

NBA経験もある選手です。

B2の試合でNBA経験者が観れるのはお得と思うのは私だけでしょうか。

落合知也選手

練習中の落合知也選手

東京オリンピックで3x3日本代表に選ばれ、予選リーグを突破し、準々決勝までいった立役者です。

最近は試合に出る機会も少ないですが、ベンチなどの振る舞いなど見るのも楽しいかと。

子どもが楽しめる観戦ポイント

マスコットのアルファマン

Bリーグは各チームにマスコットがいて、比較的ゆるキャラ的な要素が強いですが、越谷アルファーズはまさかの戦隊モノ。

クリスマスコスチュームのアルファマン(ピンボケしてごめんなさい)

が!これが小さいキッズに大ウケ!

バスケ選手よりアルファマンを見てるキッズもいるほど、地域に愛されてるマスコットでした。

チア(アルファヴィーナス)

キッズが大好きなチアのお姉さん。

越谷アルファーズは、Bリーグでも数少ないプロ専属契約をしてるチアもいるほど力の入れよう。

チアリーダーでは稼げない説を打破。スキルだけじゃなく、個としての存在価値にプロ契約を。(Yahooニュース)

はじめて観戦する子どももバスケだけだと飽きてしまいますが、マスコットのアルファマンやチアのアルファヴィーナスがいれば楽しめること間違いなしです。

まとめ

はじめてB2の試合をみに行きましたが、B1と遜色ないほど迫力を破格な値段で見れて楽しかったです。

越谷アルファーズの試合観戦を検討してる方の参考になったらうれしいです。

    おすすめの記事