【子連れ宿泊レポート】星野リゾート リゾナーレ那須の本館スーペリア(部屋)

先日、子連れでクリスマスイベント開催中の星野リゾート リゾナーレ那須に宿泊してきました。

今回は私たちが宿泊した本館スーペリア(部屋)についてレポートします。

今後、星野リゾート リゾナーレ那須に宿泊を検討されてる方の参考になればと幸いです。

このブログのターゲット

  • 星野リゾート リゾナーレ那須で本館スーペリアに宿泊を検討されてる方

私たちについて

  • 5歳の子ども(女の子)を持つ夫婦
  • 東京下町在住

→私たちについてはこちら

宿泊料金について

宿泊時期

12月中旬に一泊二日(日曜日チェックイン、月曜日チェックアウト)

料金

  • 本館スーペリア(夕・朝食付 特別優待プラン)
    • 大人¥30,364x2名、6歳以下¥15,182x1名
    • サービス料¥7,590、消費税¥6,900、入湯税¥300
  • 合計:¥83,800

※キャンセル不可

朝ベッドから見える景色が新鮮でした

安く泊まる方法

楽天トラベルなどの旅行系サイトは一通り調べましたが、べストレート保証のある星野リゾート公式サイトが一番安かったです。

あれこれ調べるのは時間がかかるので、こだわりがなければ星野リゾート公式サイトから予約されるのが時間の節約にもなります。

→星野リゾート リゾナーレ那須の公式サイトはこちら

▼部屋の様子(動画)

部屋(本館スーペリア)について

広さ

45㎡と広くもなく狭くなくです。

家具などの配置のせいか、ベッドが面積を占めてる部屋でも狭さを感じませんでした。

ライトや絵がオシャレ。今度の参考に写真に残しておきます。

トイレとバスは一緒のタイプ

お風呂は結構広い

設備

テレビ、加湿器、食器(グラス等)は一通り揃ってます。

見えづらいですが、家族分の部屋着は揃ってます

コーヒーや紅茶など各種揃ってます。

アメニティ

子ども用のスリッパ、歯ブラシ、パジャマはもちろんの事、化粧水や乳液、その他シャンプーなど必要なものは全て揃ってます。

バス用品は子ども用も用意してます。

洗顔、クレンジング、化粧水、ゲルはすべてOSAJIの化粧品でした。

リゾナーレ那須(客室)の注意点

アルコールについて

ジュースの自販機はありますが、アルコールの自販機はありません。

リゾナーレ八ヶ岳や熱海はアルコールの自動販売機がありますが、リゾナーレ那須にはアルコールの自動販売機はありませんでした。

客室の冷蔵庫にビールが2本、ハーフのシャンパンとワインが別料金で用意してます。

また、おつまみもお土産でちょこっとしか販売してないのでご注意ください。(すぐに売り切れてました。。。)

あまり部屋では飲んでほしくないのでしょうか(深読みしすぎかも)

大浴場にジュースの自販機が用意してます

別料金ですが、ジュース、ビール、シャンパン(ハーフ)、ワイン(ハーフ)が用意してます。

室内飲料の料金表

レセプションの一角にお土産コーナーがあり、ビーフジャーキーなどが販売してます。

残念ながら夜には完売してました(泣)

部屋にチーズクッキーが4枚無料で用意してます。おつまみがわりにはなりませんが。。。

期待しないで食べましたが、意外とおいしかったです^^

室温について

デフォルト設定なのかわかりませんが、設定温度が暖房25度、床暖房60度の設定でとにかく暑いです。。。

いろいろ試しましたが、暖房21度、床暖房31度くらいが適温でした。

デフォルトの設定温度は暑いです。。

床暖房の最低設定温度が31度でした。

天気について

tenki.jpにピンポイントでリゾナーレ那須の10日間天気があります。

→リゾナーレ那須の10日間天気はこちら

体感気温ですが朝夜は都内よりも-5度くらいと思っていただければ(油断すると風邪ひくレベルです)

その他のリゾナーレ那須 体験談

おすすめの記事