eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

これからつみたてNISAとiDeCoをはじめようと考えてる友人夫婦から相談をいただき、おそらく共通の悩みを持たれてる方も多いのではないかと思いブログに投稿します。

これからつみたてNISAとiDeCoをSBI証券ではじめる方の参考になれば幸いです。

このブログを読んでほしいターゲット

  • つみたてNISAとiDeCoのSBI証券で始めようと思ってる
  • ファンドが多すぎて何を買えばいいかわからない

→SBI証券のつみたてNISAはこちら

→SBI証券のiDeCoはこちら

私たちについて

  • 3歳の子ども(女の子)を持つ夫婦
  • 都内在住

→私たちについてはこちら

※お金の専門家(行員、証券勤務)ではありません

友人夫婦ついて

  • 0歳の子どもを持つ30代夫婦(共働き)
  • 都内在住(数年前に分譲マンションを購入)
  • 夫婦共にSBI証券の口座を持ってる
  • ZOZOやユニクロなど有名企業の個別銘柄に投資経験はあるが投資信託経験なし
  • つみたてNISAやiDeCoには興味はあるが何を買えばいいかわからない
  • 投資資金は約10万円/月

アドバイス1(積立の大切さ)

つみたてNISAやiDeCoには興味があるけど、何をすればいいかわからないと事だったので、まずはオススメの書籍を2冊紹介しました。

本を読んだ事で理解してもらったポイント

  • 米国や世界に幅広く投資する事
  • 世界は成長し続けてる事
  • 景気が良くも悪くも積み立てる事
  • 手数料の安いインデックスファンドに投資する事
  • 債券と株式のメリットデメリットを理解する事

アドバイス2(つみたてNISAとiDeCoの違い)

つみたてNISAやiDeCoの違いを改めて伝える

前回のブログで紹介した「つみたてNISAとiDeCoの違い(メリットデメリット)」を伝えました。

その際、下記記事を参考に口頭で伝えました。

→つみたてNISAとiDeCoの違い(ダイヤモンドZAI)

→運用益非課税やドルコスト平均法について(大和証券)

アドバイス3(バランスファンド)

「ファンドが多すぎて何に入れればいいか分からない」

「バンガードと三井住友TAMどっちがいいの?」

ある程度理解度が増し、いざ投資するとなると何に投資すればいいか分からなくなりますよね。。。

外国株式のみで良いとはと言いづらい

私たちの投資スタイルは「外国株式のみ」でしたが、いざ友人へのアドバイスとなると全部外国株式というのも言いづらくなります。。。

▼私たちの投資スタイルはこちら

とはいえ、債券のみでは投資の旨味も少なく。。。

バランスファンドをオススメした

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

王道かもしれませんが、最初の1年間、まずはバランスファンドを提案しました。

→バランスファンドについてはこちら

つみたてNISAでオススメのバランスファンド(SBI証券)

iDeCoでオススメのバランスファンド(SBI証券)

選んだ理由

  • 債券よりも株式やリートの比重が多め
  • 買付手数料0円、管理費用(信託報酬)/年は0.1%〜0.2程度

つみたてNISAやiDeCoをする上で多少のリスクは追うべき、とはいえ手数料は安くすませるべきと思い、上記ファンドをオススメしました。

三井住友TAM-世界経済インデックスファンドをオススメしない理由

三井住友TAM-世界経済インデックスファンドは債券と株式が半々である事、管理費用(信託報酬)/年が0.5%と少々割高だったのでお勧めには入れませんでした。

2つずつ選んだ理由

つみたてNISAとiDeCoともに2つずつ選んだ理由は、夫婦で別々のファンドに入れて欲しかったからです。

別々のファンドに入れることで、

「そっちはどう?」

「こっちの方が成績いいね!」

「こっちは株式多めだもんね〜」

夫婦の会話を増やすことで金融リテラシーを上げてもらうことを意図としてます。

アドバイス4(外国株式に投資)

バランスファンドに投資し続け金融リテラシーが上がったところで、新興国株式追加など変化を入れても良いとアドバイスしました。

※もちろんそのままバランスファンドに入れ続けても良い

つみたてNISAでオススメのファンド

米国株式

全世界株式

新興国株式

iDeCoでオススメのファンド

ここでも夫婦で別々のファンドに投資し、違いと変化を夫婦で楽しみながら会話してもらえたらなと思います。

アドバイス5(無理はしない)

0歳の子どもがいるので、できる事ならジュニアNISAにもやってもらいたかったですが、投資資金は夫婦合わせて10万円だったので、それ以上は無理しない事を伝えました。

夫婦ともに仕事を失っても1年間生きていける貯金の確保は絶対ですが、分譲マンションの住宅ローンもあるので、欲を言えば住宅ローン破産しないように数年間の生活費は確保できるようにしておくようにとも伝えました。

投資も大事ですが、今の生活をキープするのが大事だよね。

積み立ててるのを忘れるくらい、子育てを楽しんで欲しいなと思ってます。

まとめ

これからつみたてNISAやiDeCoを始める方で何に投資すればよいか分からない方は、まずはバランスファンドで投資してみてはいかがでしょうか。

少しでも夫婦で資産運用を楽しんでもらえたら嬉しいです。

おすすめの記事